夜のひと時。

「文章が書きたい」
「文字を綴りたい」と思いつつ、いざパソコンを目の前にすると文字が出てこない。
日々思う事はたくさんあるのに、言葉がでてこない。
知ってる語彙が少ないだとか、教養がないとか、そんな事関係あったとしてもちっぽけな理由で。
スタートに戻ろうと思った。
いや、それはただの甘えで。
あの頃抱いていた自分のしょーもない気持ちも まるっと愛おしくなるぐらい、いまの自分には抱けないもので。

スクリーンショット 2012-12-05 22.23.45

冬の寒さが増す中で、バンホーテンのココアを温めながら飲んで一服する。
そんな夜の過ごし方を懐かしく思いながら、いまの私はココアを飲みながらパソコンに向かっている。
1ヶ月前にはこんな生活思い描くことなんてできなかった。
最高の環境、最高の仲間、最高のステージ。
ただそこにいる自分を少し遠く感じてしまうくらい、ココロはまだまだついてきてないようだ。
友達が好きで、
友達と騒ぐのが好きで、
布団に丸まって朝二度寝することに喜びを感じ、
単位とれないや〜と言いつつ必死に勉学に励み、
生活費を稼ぐために必死に働き、
休みの日には実家に手紙を送る。
たまに花金に夜の街に繰り出す。
そんな生活をしていたあの頃が遠く感じる。
ただ、今もなにも変わらない。
何も変わらないはず。
そんな自分を懐かしく想う。
あの時と変わったこと。
ココロから信じたいと想える人が増えたこと。
人に接する機会が多い自分だけど、
「どうせ分かってもらえない」だとか「本当の自分をみて」って、ただそれだけ思ってた。
けどそれって、自分がココロから相手のことを信じきれていなかったから。
裏切られることがこわくて、期待にそえない自分がこわくて。
これからもヒトタラシで生きていく。
「人が好き」ってその気持ちは昔から変わらない。
優しくありたい、強くありたい。
これからも、人に依存して生きていく。
それでいいじゃんって思えた。
人に依存することを間違えると、よくないことなのかもしれないけど、
やっぱり私は人が好きだ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中