昨日の続きをほろり-ただの呟き

前回こんな記事(優しさの派生について-他人と自分)を書いて、実は結構メッセージを頂きました。笑

「優しさ」や「思いやり」は自然と湧き出てくるもの
その意見もわかります。
ただ、その先を考えると、「自分」にどうしても帰結してしまうのです。
私はそこを超えれたらいいなあ、超えたいなあと思う。

マザーテレサは、人が好きだったから、あれだけ人を「想う」事ができた。
自分を犠牲にすること自体を、「犠牲」と感じていなかったんだと思う。
それが彼女の望んでいた事だから。
彼女は、自分が望んでいたことをしていた。
それに尽きるかなと。

465858967_a3e6c57f98

人ってやっぱり「自分」の事しかわからないし、
相手のことは知ろうと努力しても、結局他人事。
だからこそ、その「努力」が大切なんだと思う。

そういった自分の「想い」がここでは大切になってくるのかな、と。
「優しさ」や「相手を想う」事について考えると、一周する。笑

自分が「相手を想いやりたい」とか、「相手のためになりたい」って想う気持ちがあるなら
それでいいのかな、なんて自分は結論付けようとしてしまう。
いまの自分は、そうやって思考をやめようとしているのかもしれない。

とりあえず、今日は眠たいからここまで!
中途半端だけど、綴らないで寝ると全て忘れてしまうから。

そして最近想う事は、好きな人は好きだけど、それ以外は嫌いなんじゃなくて興味がないってこと。笑
時間も労力も割こうと思わない。
ここらへんについても文字に書きたいですねー。
おやすみなさいまし!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中