相手に向き合う事と、人を信じる事と、自分について話す事。

私はきっと、自分に自信が全くない割に、
プライドや自分を守ろうとする力だけはとても強くて。
その割に、というよりも、”だからこそ” という言い方が合うのかもしれないけど。

自分は何もできないということを受け入れて、
納得することはできるんだろうけど、
じゃあその先に”行動”がいままで付随してきたか?というと答えはNOであって。

何かを言われて、自分のなかで消化して終わり。
だから、要らないプライドばかり強くなっていって、
だんだん相手の言う事すら素直に受け入れらずに、
表面の気持ちだけでうなずく自分になっていったんだなと
日に日に自分のことを嫌いになっていっていた。

でもこの事も、昔から言葉にはしていて。笑
2年間の変化を通して-自分らしさとは。
「自分を守って生きる」事の先

自分は、「人を信じる」とか「優しさ」とか「思いやり」
という抽象的な、答えのないことを悶々と考えてきたけど、
本当にあまちゃんだったなあ、と。

自分が今まで逃げ続けてきたのは、「自分のことを知ってもらう努力をする」事。
いくら相手の相談にのったって、
・相手にとって心地よい時間になればいい
・なにか学びがあればいい
・自分の経験から、参考になるような話を引っ張ってこれればいい
という想いで話を聞く”だけ” になっていたのは、
あまりにもキャッチボールができていなかったなあと。

自己開示をして、自分のだめなところを怖がらずに知ってもらう事によって
はじめて「キャッチボール」は成り立って、「信頼」は生まれて、
2人の関係は”ただの知人”ではなくなるのだろうなあと
ここにきて再度、思った。

そしてこれは、0から”人に向き合う”事を再度しなければならないと感じつつ、
今まで構築してきたものを崩す事を恐がり、自分がずっと逃げ続けてきた事でした。
(自分が構築してきたものなんて、特にないのだけど・・。w)

2013-10-25 07.21.27
そして、上まで書いて下書きにして、気付けば1ヶ月くらい経って・・笑

ここで、大好きな大好きななっちゃんのインタビュー記事がアップされて。
⇒ 一年後の高橋夏見。
彼女とは基本的に、気分や状態があがる時も、さがる時もシンクロしているのだけど(笑)、
「ああ、やっぱり好きだなあ・・」と。

「怖くなっているけれど、本当は向き合い続けることを望んでいるんだっていう自分の本音に気づく‘鎧の取れる瞬間’だったの。」
「心から求めているくせに全然得意ではないからこそ、その‘向き合う’ということころにこだわっているみたいです。」

この2つの言葉には、今まで葛藤してきた事や、1ヶ月前の自分がぎゅっと凝縮されているなあと。

多分、人と向き合う事が得意な人や、
相手の事を本当に思いやれる人は、こんな事で葛藤しないと思うんです。
自分の場合は、心からそれを求めているくせに、得意ではない。笑

無償の愛は絶対に存在すると信じているし、
そんな自分が尊敬する人はマザーテレサであり、母親であり、
少しでも彼女たちに近付きたいと心から思っているんだけど。
いまの自分はエゴがあったり、
自分のことを守る力がとっても強くて。
自分のことでまだまだいっぱいで。

でも周りに、なにを、どれだけ言われても、
やっぱり私は”人”が好きだし、
きっと、そんな自分が好きだし。

私は、自分の大好きな人、周りにいる大切な人に依存して生きている。
それを、どれだけ周りに批判されても貫き通そうと思った。
「依存」する生き方は、脆くて、とても不安定な生き方かもしれないけど、
ずーっと、ずーっと自分の生きる意味を他に探し続けたけれど、
結局いまはまだ見つからないから。笑
だから、とりあえずこうやって生きていこうと思った。笑

自分のためでなく「自分以外の人間の為に生きる」ということを、
「自分の生きる」理由にすればいい。
ただ、その生き方をするためにはエゴがあったり、差異があると
本来の目的や自分の意志を失いしんどくなってしまうから、
想いがあるのであれば、それを貫き通す必要があるのだと思う。

そして、「ただの自己承認」や「ただの自己満足」にしないためにも
本当の意味で相手と向き合うためにも
もっともっと、自分のダメなところ、弱いところを
相手にぶつけていこうと、決めました。笑

私の場合は、自分から伝えなくても相手が勝手に理解してくれたり
自分の弱いところをそっと受け止めてくれている場合が多かったんだけど、
そうではなく、
「自分から」自分のかっこわるいところを
曝け出していく事が大切だと痛感した。

ぶつかりあうコミュニケーションを、もっと泥臭くしていく!
全力でぶつかりあう、そういう関係が、人間くさくて好き。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中